手続きの費用と流れ

国際離婚手続きの費用

国際離婚手続きの費用

国際離婚手続きにおいて、離婚協議書を作成する場合や、ビザの手続きを当事務所で行った際の費用です。

 

離婚協議書を作成する場合

受任時手付金…5000円+税

初回ご相談後、受任が決定したらお支払いをお願いします。
この後、夫、妻ともに離婚に合意している場合のみ、離婚協議書原案の作成になります。
お支払いは依頼人のみです。(半々で請求する等は行っていません)

離婚協議書公正証書作成業務・・・70,000円+税

当事務所では、必ず離婚協議書原案を作成後、公正証書にします。
養育費の請求等の場合や、本国で離婚を成立させる場合に必要だからです。
夫婦双方で公証役場に行けない場合、当職が片方を代理して行います。
(代理費用は別途必要となります)

公証役場に払う費用は、お客様の負担になります。ご承知おき下さい。

離婚協議書公正証書の外国文認証・・・50,000円+税

外国で離婚を成立させる場合に、離婚協議書を英訳し、外国文認証を行います。
外国での離婚成立手続きは、外国人本人でお願いします。

裁判離婚(調停離婚、審判離婚、離婚裁判)の場合は、法テラス若しくは弁護士さんを紹介させていただきます。
裁判離婚が成立した後に、私がビザ等の手続きを行うことは可能です。

(留学、就業、離婚定住等)
ご相談ください。

国際離婚のご相談、お問合せは、こちらへ

 

-手続きの費用と流れ
-, , , ,

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.