国際離婚とビザの問題

no image

国際離婚とビザの問題

離婚成立前における別居中のビザについて

離婚成立前、別居中のビザについて 国際離婚におけるビザの問題は、今現在のビザがなんであるかによって全く異なります。 「永住者」である→ビザの問題はありません。 「日本人の配偶者等」である→他のビザに変 ...

no image

国際離婚とビザの問題

「配偶者に関する届出」の提出について

国際離婚が成立したら、14日以内に住居地を管轄する出入国在留管理局に「配偶者に関する届出」を提出しなければなりません。 「配偶者に関する届出」について 離婚成立後14日以内に、住民票がある地域の出入国 ...

no image

国際離婚とビザの問題

国際離婚後のビザの変更(1)「日本人実子の養育のための定住」ビザ

国際離婚後のビザの変更について(1)「日本人実子の養育のための定住」ビザ 「日本人の配偶者等」のビザの場合、離婚が成立してから6カ月以内に、必ず在留資格の変更を行います。 離婚後6カ月を過ぎてしまうと ...

no image

国際離婚とビザの問題

国際離婚後のビザの変更(2)「離婚定住」「死別定住」ビザ

国際離婚後のビザの変更について(2)「離婚定住」「死別定住」ビザ   日本において3年以上、実体を伴った(きちんと同居し夫婦として生活した)婚姻が継続していたと認められるもの 生計を営むに足 ...

no image

国際離婚とビザの問題

国際離婚後のビザの変更(3)「DVによる定住」、日本人との離婚と再婚でのビザの更新

国際離婚後のビザの変更について(3)「DVによる定住」ビザ、日本人との離婚と再婚におけるビザの更新 DVによる定住の場合 離婚原因が、日本人が加害者とするDVの場合は、実質的に3年の婚姻生活がなくても ...

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.